サポートされていないブラウザです。アップグレードをお願いします。 閉じる
試験、研究

試験・研究用超純水製造装置

試験結果に影響を与えない精製水を最先端の研究および研究施設に供給いたします。

高品質な純水および超純水

カスカーダ超純水・純水製造装置

今日の研究所では試験用水が試験結果に影響を及ぼさないが要求されます。試験装置がより高感度化し産業規制がより厳格になってきているため、ライフサイエンスや分析研究所では、現場で使用する水システムが常に最適な水質を提供してくれるという確信が持てなければなりません。

 

ポールのカスカーダ純水、超純水製造装置は、統合されたプロセス制御で高純度な水が実現可能な使いやすいインターフェースが内蔵されています。

カスカーダシステムは、より困難な分析のために必要な超純水製造システムのType IIまたは純水製造システムType IIIでさまざまな研究を可能にします。

 

カスカーダは、お客様の研究室の用途にあわせた各システムを取り揃えております。

 

  • フレキシブルなディスペンサー制御は水の導電率および全有機体炭素(TOC)の実時間データへの容易なアクセスを提供し、お客様が定量採水か固定容積分注のいずれかを選択することができます。
  • 大型7インチの液晶タッチスクリーンは、アイコンとカラーコード表示により大変使いやすく、システムのメンテナンス、セットアップ、履歴等、操作状況がリアルタイムでわかります。表示言語は英語、中国語、日本語、韓国語の利用が可能です。便利な色分け機能により、お客様のアプリケーションと水質の製品タイプを容易に一致させることができます。
  • 前処理モジュール、本体には漏水検知センサがついており、システム内部で漏水した場合、直ちに水道水のインレット部の電磁弁が遮断します。入口圧と流量を制御することで、フィルターカートリッジの平均寿命を改善し、大幅に運転コストを削減、水質をカスタマイズできる解決策をもたらします。