サポートされていないブラウザです。アップグレードをお願いします。 閉じる

HPLCとUHPLCのサンプル調製

実績のある製品

迅速に、簡単にろ過でき、最高のパフォーマンスを保証します。

HPLCアプリケーションの精度を向上させるように、HPLC用のろ過フィルターは設計されています。しかしながら適していないフィルターの使用は、フィルターの抽出物が漏れでる可能性があり、装置の汚染源となり得ます。 これらの望ましくないアーチファクトは、分析結果を共溶出、誤定量、および外来ピークを含んだ、懸念のある結果にしかねません。

 

ポールでは、好ましくない膜の抽出物の発生を防止するために、最高品質の膜素材を使用し、そのメンブレンフィルター製品に対して適した試験を行って確認しています。

ポールのHPLC による証明書は、分析結果がフィルター材料由来の抽出物による悪影響を受けないことを保証しています。UV 検出可能な抽出物が低レベルであることを確認するために、HPLC用のアクロディスク シリンジフィルター製品の製造ライン全体よりサンプルを任意に抜き取り、標準的なHPLC 使用条件下で通常のHPLC 用溶媒との適合性が試験されています。

 

ポールの卓越したメンブレン分離技術によりお客様の分析機器を保護し、分析結果の完全性をサポートします。

 

▶正確な定格孔径で、クロマトグラフィーのより良い結果と、分析機器やカラムを保護します。

▶ロット間格差が少ない均一なメンブレン素材で、安定した分析結果を得られます。

▶溶出物レベルの低い素材で、クロマトグラフィーにおける干渉を最小限に留めます。

▶分析検査専用の、低抽出物、低い医薬品減薬(API) 吸着率の構成素材を選定しています。

 

ポールの分析機器用のフィルターは、溶出試験、内容物の均一性試験、製薬における最終製品の品質試験、食品および飲料の品質試験といった標準的なHPLC アプリケーションに使用できます。これらの試験用メンブレンフィルターを選択される際には、ろ過を行う液体とメンブレンとの薬品適合性をご考慮ください。またAPIの吸着についても考慮する必要があります。

AcroPrep™ 24 Filtration System

微粒子の除去

決して損なわれることのない分析結果

アクロディスク PSFフィルターの膜の微粒子の保持効率は、HPLCカラムの寿命を直接延ばすことができます。より膜の保持効率の高いフィルターを使用すると、溶けていない小さな微粒子も除去でき、より安定した分析結果を導きます。

 

以下のFigure 1は、試料をHPLCカラムに注入前にポールのアクロディスク PSFフィルターでろ過することによりHPLCカラムの寿命を最大46倍まで延長できることを示しています。

プレろ過を考慮する

ろ過が難しいサンプルの場合、メンブレンにグラスファイバー製プレフィルターを組み込んだシリンジフィルターを使用するのが最適です。

アクロディスク PSF シリンジフィルターには、多層グラスファイバー(GxF)プレフィルターが付いているため、標準のグラスファイバープレフィルターデバイスより、ろ過流量が高くなり、ろ過量が最大限まで高くなります。>40μm ~ 1μm の多層プレフィルターが粒子を除去するため、フィルターライフが長くなります。 

 

自動装置適正認証の重要性

アクロディスク PSF シリンジフィルターは、自動装置での抽出要件に適合するための特別設計です。フィルターからフィルターへのスムーズなリリース、安定したターレット送り、極めて頑丈なハウジング、精密なフィルター外部構造により、正確な位置合わせや安定的な操作を実現します。

自動化ワークステーションへの適応

自動化されたワークステーションにおけるサンプルの処理

アクロディスク PSFシリンジフィルターは、正確で信頼性の高い性能を保証するために必要な限界許容差で製造されています。これらのフィルターは、均一なハウジングと最適化された吸入口および吐出口を皆様に提供するために、特定の寸法に設計されています。この仕様に対する厳しい遵守は、自動化されたワークステーションにおける、一貫したフィルターの排出、配置、および動作を保証する上で必要不可欠です。

フィルターが脆弱なハウジングの場合、自動化ワークステーションのフィルターホルダーが、フィルター自体を押しつぶしたり、曲げたり、圧縮してしまうことがあります。このフィルターの圧搾による影響は、実際のフィルターの有効ろ過面積を減少させ、メンブレンの早期の目詰まりを引き起こします。このようなメンブレンの目詰まりは、次の3つの状況のいずれかにつながる可能性があります。

 

  • フィルターとワークステーションのフィルターホルダーシール間のリークが起こる。
  • メンブレンへの背圧が上昇して運転停止に至る。
  • フィルターのハウジングが破損する。

 

アクロディスク PSFシリンジフィルターでは、特別に設計された独自のハウジング溶接により、強固なシールと、内部および外部の過度の圧力に耐えるハウジングが保証されています。

 

フィルター同士の誤った付着は、各々のフィルターが自動化ワークステーションのディスペンシング領域の重りにより、または次のフィルターからフィルターが離されない場合、タレットが詰まることにより起こります。

そのような場合の自動化ワークステーションのセンサーは、フィルターが所定の位置に進まず、システムが「エラー」またはシャットダウンすることを警告します。

 

アクロディスク PSFシリンジフィルターは、フィルターを自動化ワークステーションのオートメーションコンポーネントに強制移入することができないように設計されており、ANSI / ISOフィルタールアー基準を満たしながら、円滑なリリースを行うことができます。

Acrodisc® Syringe Filters with GHP Membrane

カラム性能を最大限に引き出す

信頼できる、正確で保証された分析結果を導き出す

UHPLCカラム用のポールの0.2μm アクロディスク シリンジフィルターは特有のパッキングを保護するように設計されています。サンプル分析の前にポールのフィルターを使用すると、カラムの詰まりを防ぎ、カラムの寿命を延ばすことができます。 ポールには、UHPLCアプリケーションに最適なメンブレンが組み込まれており、予想外のピークを発生する可能性のある抽出物が限られていることが保証されています。また使用されてる膜材料は、APIの結合を減少させることで、信頼性のある分析結果を導きます。

 

アクロディスク シリンジフィルターは、お客様のサンプルに最適な膜材質をご用意しています。UHPLCサンプル調製用の膜タイプは、ポールにより独自に開発されたGHP(親水性ポリプロピレン)PVDFナイロンおよびPTFEメンブレンがございます。

 

水溶性(水系)サンプルには、水と親和性を持つ親水性メンブレンが適しています。ポールのGHP、ナイロン、PVDFメンブレンを組み込んだシリンジフィルターをご使用ください。

 

気体および過激な有機溶媒系のサンプルについて、疎水性メンブレンは水をはじき、また過激な有機溶媒に対しても不活性であるため、気体や有機溶媒に最適です。ポールのPTFE メンブレンを組み込んだシリンジフィルターをご使用ください。

 

薬品適合性はメンブレンごとに異なります。アプリケーションや薬品適合性に基づいてメンブレンを選定すると、使用できるメンブレンやアクロディスク シリンジフィルターが一種類に限定される場合もありますが、使用できるものが複数ある場合もあります。

一般的には、疎水性か親水性かの問題や薬品適合性の違いにより、一種類のフィルタータイプでは全てのアプリケーションに適応することはできません。

 

しかしながら、ポールが独自に開発したGHPメンブレンは、水系、有機溶媒系どちらのアプリケーションにも使用できる万能なメンブレンです。

Podcast: HPLCカラムの性能を向上させる

カラム寿命を最大化するためには適切なフィルターの選択が不可欠です。カラム保護に関するポールの新しい研究データに関して提供いたします。